乾燥肌や敏感肌はシミができやすい

乾燥肌だったり、敏感肌だったりするのであれば、まず肌バリア機能を立て直すということを考えましょう。肌のバリア機能を立て直さないと刺激によってメラニンの精製が続き美肌ケアがおいつきません。ですので効果の高い美肌美容液を使用したとしても実感することは出来ないでしょう。

 

ちなみに乾燥肌や敏感肌というのはバリア機能が低下しているので肌内部からの水分蒸散が防げません。特に敏感肌の方の方が肌バリアの機能が低下していますので注意が必要になります。このように肌のバリア機能が低下した肌というのは紫外線だったり花粉や黄砂に影響を非常に受けやすいので肌の内部で炎症が慢性化してしまって活性酸素が発生しやすくなっています。

 

慢性的に活性酸素が発生している状態だとメラニンの生成が異常なスピードになっており、いくら美肌ケアを頑張ったとしても効果がでにくくなります。これが原因で乾燥肌や敏感肌の方は美肌効果が実感できないという方が多くなっています。さらに効果がないからといって刺激が強いものを使用してしまうと逆に肌荒れの原因によってシミが出来やすい状態に陥ってしまいます。

 

また、乾燥肌や敏感肌だったらどうしてもターンオーバーが乱れてしまうことで、メラニンの排出も乱れ、それによってシミが出来やすい肌になってしまいます。だからこそ、保湿ケアをしっかりとして常に意識することが非常に大事なことになります、それによってシミを防ぐことが出来るでしょう。