メイク直しによってシミを隠す方法

シミというのは加齢によってどうしても出てくるものです。ですが、メイク直しによってシミを隠すことは可能ですので、その方法を覚えておきましょう。改善するといっても時間がかかってしまいますので、その間のシミを隠す方法を身につけておくということは非常に大切なことになります。

 

ただ、その前にどうしてシミが出来るのかについて理解しておきましょう。原因を知ることによってメイクで隠すという対策だけではなくシミが増加することを抑制することができます。

 

では原因に関してですが、そもそも原因は一つだけではありません。ただ、主な原因は紫外線でありますので、紫外線が原因と思われがちでそれから身を守ればいいと思っていますが、内部からの原因もありますのでストレス、睡眠不足、食生活が偏るなどの生活習慣の乱れを改善すれば予防することも可能です。

 

ちなみに出来たシミを隠すのはメイク直し重要になりますが、その前にシミを隠すメイクをすることが重要になります。シミが気になってる多くの方がコンシーラーとファンデーションを使用しますが、順番や塗り方も大切になるので覚えていてください。

 

順番に関してはファンデーションによって違いがあり、パウダー系のファンデーションであればコンシーラーを先に使用しましょう。また、リキッド系ならコンシーラーはファンデーションの後にすることをオススメします。ちなみについつい厚塗りをしてしまいがちになりますが過剰に厚塗りをするとムラが出来てしまって見栄えが悪くなるので厚塗りはしないようにしましょう。